舞鶴心身統一合氣道会 掲示板(PC・携帯共通)


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   [絵文字入力]
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照先
暗証キー     クッキー情報を保存

カラオケで暑気払いを… 投稿者:弘心 投稿日:2012/08/22(Wed) 11:14  No.995    [返信]
詳細は会員の掲示板で…。

今日の言葉2 投稿者:弘心 投稿日:2012/08/21(Tue) 12:03  No.994    [返信]
ある日青年は父親に連れられて、大学のキャンパスに行き、二人は管理事務所のある正面階段に立ちます。「お前が見ているこの石は、この大学を建てるのに私が切ったものだ。と、父親は息子の肩にに腕を回して言いました。さらに自分は良い仕事をしてきたと思うこと、仕事に満足していることを言ったのです。そして父親は続けました。
「私は石切りだ。ずっとお前を見て来たが、お前は石切りには向いていない。石切りになる必要はないのだよ。なりたいものになればよい。自分が本当に好きなことを、本当に望むことを見つけるのだ。もっと違う生き方ができる。立ちあがって、自分の道をいくのだ」。

私は、親がある年齢になった子供にしてあげる最高のことは、子供が本当に好きなことを見つける手助けをすることだと思ッています。

今日の言葉 投稿者:弘心 投稿日:2012/08/21(Tue) 12:01  No.993    [返信]
・「人に認めてもらえる中で育った子供は自分を大事にします。」
子供の手助けとは「自分を最高に生かす」という本に、次のような映画の物語が出ています。主人公はインディアナ生まれの青年で、石切りを唯一の生活の糧にしている家庭に育ています。彼が人生の岐路に立ったのは、大学に進むかどうかを決めるときでした。大学進学適性検査の成績もよく、入学が許可されました。しかし青年は迷いました。近所では誰もが石切りに仕事をしており、子供は皆親と同じ仕事につくのです。

西舞鶴教室へ見学者 投稿者:弘心 投稿日:2012/08/20(Mon) 11:39  No.992    [返信]
お母さんと、中学三年生の女の子が来ました。
大変ハキハキした、活発な子供です。
す。
将来の夢は、美容師か警察官だそうです。
基本的な一人技と受け身をしてもらいました

きっと、すばらしい人になられるものと確信しています。
来られるのを楽しみにしています。

高槻教室へ見学者 投稿者:弘心 投稿日:2012/08/20(Mon) 11:26  No.991    [返信]
両親に連れられて、小学4年生の男の子が来ました。
ちゃんと挨拶が出来て、目がキラキラした子供です。

来週の修練から来られます。楽しみにしています。
又、両親のとぢらかもされるようです。これもまた、
期待しています。

台湾へ指導に… 投稿者:弘心 投稿日:2012/08/05(Sun) 23:29  No.990    [返信]
今回で第5回目です。
台風が去った8月3日から5日まで、短い日数でしたが
充実した指導が出来ました。

台湾の呂師範、陳さんなど多くの友人たちと…、又、若い
方達、はじめての有段者の方など、実際に相手の氣を導いて
投げる技に驚愕した表情が印象的でした。

今年は、又、11月に行きます。楽しみです。

高槻心身統一合氣道会の合宿無事終わりました 投稿者:弘心 投稿日:2012/08/01(Wed) 16:29  No.989    [返信]
7月28、29日の二日間、高野山で行いました。
昨年とは異なり、修練時間も延べ7時間。
しかし、子供クラス、大人クラス共、元氣一杯でした。

お世話頂きました育成会の役員の方には心から御礼申し上げます。

今回は、高野山で修業された阿ジャ梨をお招きして
仏教についてなど、分かりやすいお話をして頂きました。

大変好評でした。

舞鶴心身統一合氣道会創立10周年記念表武大会 投稿者:弘心 投稿日:2012/07/23(Mon) 15:46  No.988    [返信]
9月30日に決定しました。
詳細は会員の掲示板でお知らせします。

台湾へ心身統一合氣道を伝えるツァー 投稿者:弘心 投稿日:2012/07/23(Mon) 14:31  No.987    [返信]
日程とツァー内容が決まりました。
多くの方の参加を期待しています。
詳細は会員の掲示板を見て下さい。

高槻教室へ入門者 投稿者:弘心 投稿日:2012/07/23(Mon) 14:27  No.986    [返信]
Yさん(保護者)が来られて、八月から修練に参加されます。お母さんから察すると、活発なお子さんのようです。

会えるのを楽しみにしています。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21]
記事No 暗証キー


- e-PAD -
Modified by isso