舞鶴心身統一合氣道会 掲示板(PC・携帯共通)


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]


投稿拒否ログ(スパムログ)のファイルサイズが大きくなりました。
至急、管理モードから投稿拒否ログを削除して下さい。


おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   [絵文字入力]
メッセージ中には参照先URLと同じURLを書き込まないで下さい
参照先
暗証キー     クッキー情報を保存

新型コロナウイルスへの対応 投稿者:弘心 投稿日:2020/04/06(Mon) 23:11  No.1285    [返信]
各教室の修練は、新型コロナウイルスの拡大により、四月、五月は中止と致します。再開は、一応、六月からとしますので宜しくお願い致します。

野村克也氏亡くなる 投稿者:弘心 投稿日:2020/03/08(Sun) 14:10  No.1284    [返信]

野村克也氏が亡くなった…。彼は京丹後市の峰山高校出身。
今から40年ほど前に、二度程峰山高校の野球部に伺ったことがある。教室で野球部員を前にと「力を抜く」と「力を抜いた」との違い、氣について…。などを話と実際にやって見せてた、熱心に聞いてくれた。
始まりは、家族で琴引き浜へ行ったとき、海で泳いで冷えた体を砂浜にある温泉で、峰山高校野球部長の確か井上氏と浜にある温泉の湯舟で知り合いになりました。
(名前が間違っていたらご容赦ください)。氏から是非、野球に合氣を取り入れたい、との要請があり講演と実施指導をしたものです。
その時、峰山高校は、京都大会で2位。峰山高校の野球部には、140キロを投げる廣瀬選手がおり、井上部長は、球は早いのだが、コントロールがないので何とかして頂きたい、さらに、打撃をもっと強く…との依頼でした。(後に彼はドラフト1位でプロ野球に)心が體を動かす原理を心身統一道で説明、心と體の使い方など指導した懐しい思い出があります。その後は、京都平安高校野球部、プロ野球では阪急ブーブスなどに伺いました…。今思えば若さ故の行動でした。

御礼 投稿者:弘心 投稿日:2020/02/29(Sat) 19:13  No.1283    [返信]

 立春が過ぎて、木々を見る時、春の息吹が少しずつ感じられるこの頃、皆さまにおかれましては、益々ご清栄のことと拝察いたします。
 私の誕生日(傘寿)に多くの祝辞を頂きましたこと、衷心から厚く御礼申しあげます。皆様方のお陰で元氣に過ごさせていただいております。これも未だ修行の途中であるとの天のご加護を賜ったものと感謝いたしております。
粗半世紀を四無量心の四つの利他の心で過ごしてまいりましたが、まだまだ足りないとの、示唆を賜ったものと厳粛に心しております。命の続く限り皆さんの為に請願を致してまいりたいと決心しております。
今後ともよろしくお願い申し上げまして、皆様方の御心への御礼とさせて頂きます。
敬具

心身統一合氣道を会得する為に何をすれば良いのか…。 投稿者:弘心 投稿日:2020/02/29(Sat) 19:04  No.1282    [返信]
心身統一合氣道を自らのものとする為には如何にすればよいか。それは、自らの日常生活を「真の生き方」にかえることです。日常生活の在り方が技に影響するからです。いくら人前でうまく見せる技をしても、何処かに不自然さが伺えます。一つの例として、たとえば夫婦関係がうまくいっていない人は、体の転換がどうしても出来ないのです。心してください。まず、心の持ち方を変えることです。次の言葉を自らのものとしてください。

「幸せとはなにか」
「心を清らかにする」ことです。清らかにするとは何か…、自らの思考を「善と悪に分けて、善に意思をむけること」です。日常の意思は、総て「原始脳を捨て去ることです。原始脳とは、好き嫌い、損得、本能で物事を意識しないこと」です。すべて、真・善・美を判断の基準として、「理性の脳」を働かせることです。そのためには、「四患」と「四維」を自らの精神としなければなりません。勿論その前には、「何のために生まれてきたのか」「今生きているいるのは、何のためなのか」について、その「真理」をしることが大切です。

新しい教室の開設について 投稿者:弘心 投稿日:2020/02/29(Sat) 18:47  No.1281    [返信]
新しい教室が開設致しました。

名称は、「JEUGIA舞鶴教室」です。
場所:舞鶴市伊佐津200-5バザールタウン内
修練日;毎週水曜日17;00〜18;00
連絡先 0120-142-058

コロナウイルス感染の予防対策について 投稿者:弘心 投稿日:2020/02/29(Sat) 18:36  No.1280    [返信]
会員ならび保護者様

現在、日本国内でも新型コロナウイルス感染症の感染拡大が認められています。ここ1-2週間は健康被害を
小限に抑える上で、極めて重要な時期といわれています。また、この時期は風邪や季節性インフルエンザの
対策も必要です。当道場教室で継続して安全に安心して稽古・運営できるよう、感染予防対策の徹底にご協
ください。
【道場・教室・等での感染予防対策の徹底】
*感染予防対策として、咳エチケットや手洗い、うがい、アルコール消毒などを必ずしてください。
  (稽古前、稽古後に手洗い・うがいの励行、手指のアルコール消毒を行う)
*下記の場合はご無理のないよう稽古はお休みなさるなどご検討ください。
風邪などの症状(咳・痰・倦怠感・発熱など)がみられる場合
健康上の不安がある場合(特にご高齢の方、既往症のある方など)
ご家庭、学校や勤務先などで感染の疑いがある方がいらした場合
*予防のためのマスクは、稽古での安全配慮の上、指導員の判断に基づき着用可能です。
以上、ご理解ご協力の程どうぞよろしくお願い申し上げます。

高槻・舞鶴心身統一合氣道会 責任者 奥山弘邇  

東舞鶴教室の変更について 投稿者:弘心 投稿日:2019/09/25(Wed) 22:32  No.1279    [返信]
現在の修練場所は、10月末日で利用できません。
新たな修練場所として、舞鶴市教育委員会並びに白糸中学校との協議の結果、白糸中学校のご厚意により、4階柔道場と決まりました。使用開始は、10月10日からです。
使用時間は、午後6時30分〜午後8時30分迄。

生徒の下校時刻との関係もあり、修練者は6時20分以降に学校に入ってください。宜しくお願いいたします。

見学者 投稿者:弘心 投稿日:2019/05/17(Fri) 18:37  No.1278    [返信]
東舞鶴教室に来られました。子どもと一緒に参加されるようです。「何故親と子に伝えるのか」一度ゆっくりお話をさせていただきたいと思っています。よろしくお願い致します。

令和元年度夏季合同合宿のお知らせ 投稿者:弘心 投稿日:2019/04/10(Wed) 22:16  No.1277    [返信]
平成31年4月10日
会 員 各 位
高槻・舞鶴心身統一合氣道会
  奥 山 弘 邇

令和元年度夏季合同合宿について

新緑の候、皆様方におかれましては、日頃何かと当会にご尽力を賜り、心から御礼申し上げます。
標記の件、高野山で実施いたしますので多数のご参加をお願い致します。
なお、高野山での修練時に昇級試験を行います。

日   時  令和元年8月3日(土)〜8月4日(日)
       現地集合 (高野山大学武道場)
       ※希望者には、舞鶴なんば間の高速バスと、なんばから高野山までの交通手段の手配を致します。
場   所 宿泊:宿坊天徳院(0736-56-2714)、高野山大学武道場(0736-56-2921)
         和歌山県伊都郡高野町高野山
参 加 費  大人15,000円/人(一泊二食付、講習費、道場使用料含む)
       小学生以下8,000円(食事大人と同じ)、5,000円(お子様ランチなど)
※交通手配希望の方は、別途実費がかかります。西舞鶴発着の場合往復約9,000円、なんば発着の場合往復約4,500円です。
持 ち 物  道衣・洗面具・タオル・寝室着・その他必要なもの
合宿日程  次頁をご覧ください。


令和元年 合  宿  申  込  書
                締切 6月30日        
高野山合宿に申し込みます。 
【申込内容】 1.参加者名 大人(男)   人 大人(女) 人
           小学生以下    人
2.交通手配
  ※下のどれかに○を付けてください。交通費については、実費精算致します。
 @ 東・中・西舞鶴発着 (金9,000円)舞鶴高浜教室のみ
        A なんば発着  (金4,500円)
        B 手配不要   (     0円)

氏  名                        



合  宿  日  程

令和元年8月3日(土)
13:30〜15:30 高野山大学武道館修練
            15:40       天徳院チェックイン
16:00〜17:00 高野山大学武道館修練
            または観光
17:00〜      入浴
18:00       宮島基行阿闍梨のお話
            ※希望者のみ
19:00       夕食
夕食後奥の院まで散策
            22:00       就 寝
     
8月4日 (日)
6:30       朝の勤行
※希望者のみ
             7:00       朝食
             8:30〜11:50 高野山大学武道館修練
            12:00 解散
             
                                以上
   

^平成31年2月28日の修練は休みと致します。 投稿者:弘心 投稿日:2019/02/24(Sun) 22:02  No.1276    [返信]
弘心塾道場での修練は、諸般の都合により休みとさせていただきますので宜しくお願い致します。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21]
記事No 暗証キー


- e-PAD -
Modified by isso